IIS をインストールしよう

IIS とは、Internet Information Service の略です。(参考:e-words IIS
ASP.NET アプリケーションに挑戦したい!という方はインストールしておいた方が良いです。
※VS2003 では、IIS がないと、ASP.NET のデバッグが出来ません。
※解説に用いた環境は、Windows XP Professional Edition SP2 です。

このカテゴリーの先頭へ このページの先頭へ

■インストール手順

1. [コントロールパネル] → [プログラムの追加と削除]を起動します。
  [Windows コンポーネントの追加と削除(A)]をクリックすると、下図の画面が現れます。
  [インターネット インフォメーション サービス(IIS)]にチェックを入れて、[詳細]ボタンを押下します。
IIS インストール1

このカテゴリーの先頭へ このページの先頭へ

2. 1 の操作を行った後に下図の画面が現れます。
  [FrontPage 2000 Server Extentions]にチェックを入れて、(それ以外はデフォルトのままでよいです)[OK]ボタンを押下します。
  再び、1 の画面に戻るので、[OK]ボタンを押下します。
IIS インストール2

このカテゴリーの先頭へ このページの先頭へ

3. インストールが始まると、途中で下図のようなメッセージが出る事があります。
  メッセージに従い、OS の CD-ROM を入れる等の操作を行ってください。
IIS インストール3

このカテゴリーの先頭へ このページの先頭へ

4. インストールが実行されています。誤って CD-ROM 等を取り出してしまわない様に注意して下さい。
IIS インストール4

このカテゴリーの先頭へ このページの先頭へ

5. インストールが終了しました!
IIS インストール5

このカテゴリーの先頭へ このページの先頭へ

6. Internet Explorer 等の Web ブラウザのアドレスバーに、「http://localhost/」と入力して、Enter キーを押下すると、
  下図のような画面が現れます。インストールは成功です!
IIS インストール6_001  IIS インストール6_002

このカテゴリーの先頭へ このページの先頭へ